全国200万人の主婦・OLをラクチンに!料理レシピフリーペーパー・クイッキング!

肝臓を丈夫に「えび団子のスープ」

肝臓を丈夫に「えび団子のスープ」

えびに含まれるタウリンが肝臓を丈夫にし、なめこやきぬさやに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善し、鉄分が貧血を予防し、なめこに含まれるムチンが胃粘膜を保護すると言われています。低カロリーの中華風スープです。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約65kcal
【材料(2人分)】
 むきえび 100g
 (A)
 ・酒 小1/2
 ・しょうがのしぼり汁 小1/2
 ・卵白 1/2個分
 ・片栗粉 小1
 水 500ml
 中華スープの素 小1
 塩、こしょう 少々
 なめこ 1袋(100g)
 きぬさや(筋を取り3等分に切る) 4枚
【作り方】
  1. (1)えびは背わたを取ってよく洗い、包丁でたたいて細かく刻む。
  2. (2)ボウルに(1)と(A)を入れ、よく混ぜ合わせる。
  3. (3)鍋に水500mlを沸かし、中華スープの素、塩、こしょうを加え、(2)を小さじで丸めながら1つずつ落とし入れ、火を通す。
  4. (4)(3)になめこときぬさやを加え、さっと煮る。
■ワンポイント■
●えびの量が少ないので、フードプロセッサーを使わずに手軽に作れますよ。