TOP > 検索結果 > レシピ詳細

検索結果 レシピ詳細

貧血予防に「牛肉とれんこんの甘辛炒め」

貧血予防に「牛肉とれんこんの甘辛炒め」

牛肉に含まれる鉄分が貧血を予防し、良質なたんぱく質がスタミナをアップし、れんこんに含まれるビタミンCが皮膚や粘膜を丈夫にして肌荒れや風邪を予防すると言われています。ご飯のおかずにぴったりの一品です。

所要時間:約15
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約295kcal
【材 料(2人分)】
 牛切り落とし肉 200g
 片栗粉 大1・1/2
 ごま油 大1
 れんこん(8mm幅の輪切り) 大1/2節(100g)
 生しいたけ(乱切り) 2個(30g)
 (A)
 ・しょうゆ 大2
 ・酒、砂糖 各大1・1/2
 ・豆板醤 小1/2
 青ねぎ(4cmの長さに切る) 3本
作り方
  1. 牛肉に片栗粉をまぶしておく。
  2. フライパンにごま油を熱して(1)の表面を焼き、れんこんとしいたけを加えて炒め合わせる。
  3. (2)に(A)を加えて照りが出るまで炒め合わせ、れんこんに火が通ったら青ねぎを加えてさっと炒める。
ワンポイント ●豆板醤の量はお好みで加減してください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索