TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

元気はつらつ「春の彩り天むす弁当」

元気はつらつ「春の彩り天むす弁当」

米に含まれる糖質が即効性のエネルギー源になって体を元気にし、えびに含まれるタウリンが肝臓を丈夫にし、ささみに含まれるビタミンAが肌荒れや風邪を予防し、ごまに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にすると言われています。春の行楽やお祝い事などにぴったりの一品です。

所要時間:約25
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約387kcal
【材 料(4人分)】
 米 2合
 (A)・赤じそふりかけ 小1・1/2
 ・白炒りごま 小1
 (B)・青のり 小1・1/2
 ・白炒りごま 小1
 ・塩 少々
 ささみ(4等分のななめ切り) 1本(50g)
 (C)・酒 小1/2
 ・塩 少々
 (D)・薄力粉 大2
 ・片栗粉 大1・1/2
 ・冷水 1/4カップ
 揚げ油 適量
 えび(尾を残し殻をはずす) 4尾
 (E)・めんつゆ(3倍濃縮) 大2
 ・みりん、水 各大1
 焼きのり(縦4等分にする) 2枚
 (F)・ブロッコリー(小房に分け塩ゆでする) 1/4株(75g)
 ・ミニトマト、レモン、わさび菜 適量
作り方
  1. 米は普通に炊き、2つのボウルに半量ずつ入れ、1つに(A)を、もう1つに(B)をそれぞれ混ぜ込む。
  2. ささみに(C)をふって下味をつけ、合わせた(D)の衣をつけ、170℃に熱した揚げ油で揚げる。えびも(D)の衣をつけて同様に揚げる。
  3. 耐熱ボウルに(E)を合わせ、ラップをかぶせずにレンジ強で1分30秒くらい加熱し、タレを作る。
  4. 手を濡らして(1)のご飯を広げてのせ、(3)のタレにくぐらせた(2)を中心にのせ、三角形に握ってのりを巻く(8個作る)。
  5. 弁当箱にFを添えて(4)を彩りよく詰める。
ワンポイント ●ご飯は赤じそと青のり。具はささみとえび。お好きな組み合わせで作ってみてくださいね。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索