TOP > 検索結果 > レシピ詳細

検索結果 レシピ詳細

スタミナアップに「ねぎ巻き牛串かつ」

スタミナアップに「ねぎ巻き牛串かつ」

牛肉に含まれる良質なたんぱく質がスタミナを増強し、鉄分が貧血を予防し、卵に含まれるビタミンA・B2が肌荒れを予防し、長ねぎに含まれる硫化アリルが血行を良くすると言われています。おかずや、ビールのお供にぴったりの一品です。

所要時間:約25
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約255kcal
【材料(2人分)】
 牛薄切り肉 200g
 塩、こしょう 少々
 長ねぎ(4cmの長さに切る) 1・1/2本(150g)
 小麦粉 適量
 卵(溶きほぐす) 1個
 パン粉 適量
 揚げ油 適量
 キャベツ(一口大に千切る) 2枚(80g)
 とんかつソース 適量
作り方
  1. 牛肉を広げて塩、こしょうをふり、長ねぎを芯にして巻き、串に刺して小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつける。
  2. フライパンに2cmくらいの揚げ油を注ぎ、170℃くらいに熱して(1)をからりと揚げる。
  3. (2)を皿に盛りつけてキャベツを添え、とんかつソースをつけていただく。
ワンポイント ●巻いてからは少し手でおさえて落ち着かせてください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索