TOP > 迷ったらこれ! 本日の中華

迷ったらこれ! 本日の中華 レシピ詳細

血液サラサラに「鮭とアボカドのちらし寿司」

血液サラサラに「鮭とアボカドのちらし寿司」

鮭に含まれるEPAが血液をサラサラにし、DHAが脳細胞を活性化し、鮭や卵に含まれるビタミンAが肌荒れを予防し、アボカドに含まれる不飽和脂肪酸が動脈硬化を予防すると言われています。彩りきれいなちらし寿司です。

所要時間:約30
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約465kcal
【材料(4人分)】
 塩鮭 1切れ(60g)
 酒 大1
 米 2合
 (A)
 ・酢 大3
 ・砂糖 大1
 ・塩 小1/2
 アボカド 1個(230g)
 レモン汁 小1
 サラダ油 大1
 (B)
 ・卵(溶きほぐす) 2個
 ・塩 一つまみ
作り方
  1. (1)塩鮭に酒をふっておく。
  2. (2)米は洗い、炊飯器に入れて水加減をし、(1)をのせて普通に炊き、炊き上がったら塩鮭を取り出し、合わせた(A)を加えて上下に混ぜ、塩鮭をほぐしながら戻し入れてさっくりと混ぜる。
  3. (3)アボカドは半分に切って種を取り、皮をむいて乱切りにし、レモン汁をかける。
  4. (4)フライパンにサラダ油を熱し、合わせた(B)を流し入れ、炒り卵を作る。
  5. (5)(2)を器に盛りつけ、(3)と(4)を色よく散らす。
ワンポイント ●炒り卵はなるべく細かく作った方が、きれいで食べやすいですよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索