TOP > 迷ったらこれ! 本日の中華

迷ったらこれ! 本日の中華 レシピ詳細

貧血予防に「うの花のがんもどき」

貧血予防に「うの花のがんもどき」

枝豆やひじきに含まれる鉄分が貧血を予防し、枝豆に含まれるビタミンA・Cが皮膚や粘膜を丈夫にして肌荒れや風邪を防ぎ、おからに含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にすると言われています。お弁当のおかずにぴったりの一品です。

所要時間:約30
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約327kcal
【材料(2人分)】
 ひじき入りうの花 200g
 片栗粉 適量
 揚げ油 適量
 ピーマン(食べやすい大きさに切る) 1個(35g)
 塩 少々
 トマト(へたを取りくし形切り) 適量
作り方
  1. (1)ひじき入りうの花は10等分に丸め、片栗粉を薄くまぶす。
  2. (2)揚げ油を熱してピーマンを素揚げし、引き上げて塩をふり、続けて(1)をからりと揚げる。
  3. (3)器に(2)を盛りつけ、トマトを添える。
ワンポイント ●ひじき入りうの花は汁気をしっかりと切ってから使いましょう。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索