TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

お腹すっきり「赤貝とレタスのあえもの」

お腹すっきり「赤貝とレタスのあえもの」

レタスやセロリ、玉ねぎに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善し、セロリに含まれる香り成分セダノリッドやセネリンが食欲を増進し、赤貝に含まれる鉄分が貧血を予防すると言われています。赤貝の缶詰を使った低カロリーの一品です。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約97kcal
【材料(2人分)】
 レタス(手でちぎる) 大1/2個(200g)
 玉ねぎ(薄切り) 1/4個(50g)
 セロリ(筋を取り細切り) 1/2本(50g)
 赤貝(缶詰) 1缶(100g)
 酢 大1
作り方
  1. (1)鍋に湯を沸かし、レタスをさっとゆでる。
  2. (2)玉ねぎは水に放してパリッとさせ、水気を切る。
  3. (3)ボウルに(1)、(2)、セロリを入れて合わせ、赤貝を汁ごと加えてあえ、酢を加えてさっくりとあえる。
ワンポイント ●レタスはゆでるとかさが減るので、たっぷりと召し上がれますよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索