TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

脳の活性化に「ちくわと長ねぎのあっさり炒め」

脳の活性化に「ちくわと長ねぎのあっさり炒め」

ちくわに含まれるDHAが脳細胞を活性化し、EPAが血液をサラサラにし、長ねぎに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善すると言われています。低カロリーであっさり風味の一品です。

所要時間:約10
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約61kcal
【材料(2人分)】
 長ねぎ 1/2本(50g)
 ちくわ 2本(60g)
 サラダ油 小1
 しょうゆ 小1
作り方
  1. (1)長ねぎは長さ3cmのぶつ切りにし、ちくわは縦半分に切って3cmの長さに切る。
  2. (2)フライパンにサラダ油を熱して(1)を焼き、焼き色がついたらしょうゆをまわし入れてさっと炒める。
ワンポイント ●長ねぎは焼き色がつくまで焼くと、甘みが出ておいしいですよ。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索