TOP > 検索結果 > レシピ詳細

検索結果 レシピ詳細

胃腸に優しい「キムチとゴーヤの炒めそうめん」

胃腸に優しい「キムチとゴーヤの炒めそうめん」

ゴーヤに含まれるモモルデシンが消化液の分泌を促して食欲を増進し、食物繊維が便秘を予防・改善し、ビタミンA・Cが皮膚や粘膜を丈夫にし、卵に唯一足りないビタミンCをゴーヤが補うと言われています。キムチの旨み成分がゴーヤの苦味をマイルドにする、食欲がない時におすすめの一品です。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約353kcal
【材料(2人分)】
 ゴーヤ 1/2本(125g)
 そうめん 2束(100g)
 ごま油 大1
 (A)
 ・卵(溶きほぐす) 2個
 ・塩 小1/2
 キムチ 80g
 (B)
 ・めんつゆ 大2
 ・酒 大1
作り方
  1. (1)ゴーヤは縦半分に切り、種とわたを取りのぞく。
  2. (2)鍋に湯を沸かして(1)をゆで、引き上げて薄切りにし、続けてそうめんを固めにゆで、水洗いして水気を切る。
  3. (3)フライパンにごま油の半量を熱して合わせた(A)を流し入れ、菜箸でほぐして炒り卵を作り、取り出す。
  4. (4)(3)のフライパンに残りのごま油を足して(2)のゴーヤを加えて炒め、(2)のそうめんとキムチを加えて炒め合わせ、(B)で味をととのえ、(3)の炒り卵を戻し入れる。
ワンポイント ●キムチは汁ごと加えて、うまみをそうめんにからめてください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索