TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

胃腸に優しい「卵豆腐のあんかけ」

胃腸に優しい「卵豆腐のあんかけ」

えのきやにんじんに含まれる食物繊維が便秘を予防・改善し、かいわれ菜に含まれるアリルマスタードオイルが胃液の分泌を促し、卵豆腐やにんじんに含まれるビタミンAが皮膚や粘膜を丈夫にして肌荒れや風邪を予防すると言われています。口当たりの良い低カロリーの一品です。

所要時間:約15
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約60kcal
【材料(2人分)】
 だし 200ml
 にんじん(皮をむき細切り) 小1/3本(30g)
 えのき(石づきを取り長さを2等分に切る) 1/2パック(50g)
 (A)
 ・塩 小1/4
 ・しょうゆ 小1/4
 片栗粉(水小2で溶く) 小1
 卵豆腐(市販)(食べやすい大きさに切る) 1パック(100g)
 かいわれ菜(根を取りほぐす) 適量
作り方
  1. (1)鍋にだしとにんじんを入れて煮立て、にんじんがやわらかくなったらえのきと(A)を入れて沸かす。
  2. (2)(1)に水溶き片栗粉でとろみをつけて冷やす。
  3. (3)器に卵豆腐を入れ、(2)をたっぷりとかけ、かいわれ菜を散らす。
ワンポイント ●卵豆腐は冷たいので、あんも冷やしてからかけてください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索