TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

骨や歯を丈夫に「豆腐のきのこキムチあんかけ」

骨や歯を丈夫に「豆腐のきのこキムチあんかけ」

豆腐に含まれるカルシウムが骨や歯を丈夫にし、きのこ類に含まれる食物繊維が便秘を予防・改善し、キムチに含まれる辛味成分カプサイシンが脂肪を燃焼してくれると言われています。ご飯がすすむピリ辛風味の一品です。

所要時間:約20
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約193kcal
【材料(2人分)】
 ごま油 大1
 しめじ(石づきを取り小房に分ける) 1/2パック(50g)
 生しいたけ(軸を取り薄切り) 1/2パック(50g)
 えのき(石づきを取り長さを半分にする) 1/2パック(50g)
 水 200ml
 中華スープの素 小1
 (A)
 ・塩 小1/3
 ・しょうゆ 小1/3
 絹ごし豆腐(食べやすい大きさに切る) 1丁(300g)
 キムチ 100g
 片栗粉(水大2で溶く) 大1
作り方
  1. (1)鍋にごま油を熱してきのこを炒め、しんなりとしたら水200mlと中華スープの素を加えて沸かし、(A)で味をととのえる。
  2. (2)(1)に豆腐とキムチを汁ごと加えて沸かし、水溶き片栗粉でとろみをつける。
ワンポイント ●きのこはお好みのものをお使いください。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 0 (0人)
 このレシピにはまだコメントがありません。

新規検索