TOP > ダイエット

ダイエット レシピ詳細

骨や歯を丈夫に「高野豆腐のふんわり卵」

骨や歯を丈夫に「高野豆腐のふんわり卵」

高野豆腐のカルシウムが骨や歯を丈夫にし骨粗鬆症を予防し、鉄分が貧血も予防してくれると言われています。鶏肉といんげんのビタミンAが肌荒れや風邪を予防してくれる効果も期待できます。ビタミンC以外の栄養を含む栄養優等生の卵を使った一品です。

所要時間:約25
QRコード
携帯表示QRコード
1人分のカロリー:約362kcal
【材 料(2人分)】
 高野豆腐 2枚
 (A)
 ・めんつゆ(3倍濃縮) 50cc
 ・水 150cc
 鶏むね肉(そぎ切り) 100g
 いんげん(さっとゆでて小口切り) 5本(50g)
 卵 2個
作り方
  1. 高野豆腐を水に10〜15分漬けて戻し、水気を絞って厚さを半分にして2〜3cm角に切る。
  2. 鍋に(A)を入れてひと煮立ちさせ、(1)と鶏肉を入れてしばらく煮る。
  3. (2)が煮えたら、いんげんを加える。さらに溶きほぐした卵をまわし入れ、菜箸で大きく混ぜてふんわりとからめる。
ワンポイント 高野豆腐は厚さを半分にすると味がしみやすいです。
印刷用画面へ 携帯で見る
ユーザーコメント コメントする
みんなのオススメ度 ★★★★ 4 (2人)
最強
kazumi:2008/06/11 19:00
★★★★★ 5
高野豆腐が大好きなので何品か作ってみましたが、高野豆腐と鶏肉と卵、これが最強の組み合わせだと思いました。
見た目はイマイチだけど味はグー
あゆみ:2008/08/08 10:35
★★★ 3
高野豆腐の水切りが足りなかったので煮物みたいになってしまい「卵がふんわり」とは行きませんでしたが、めんつゆを足したら味はOKでした。ぐつぐつ煮たわりにはいんげんが硬かった・・・(´・△・`)
新規検索