ご当地グルメ10選! Qui☆Cho!(クイッチョ)

第3回/バレンタインスイーツ大集合!

ワモイナさん スイーツ研究家

お菓子をこよなく愛するスイーツ研究家。渡仏遊学後、日本でも有名パティシエへの取材を多数経験し、国内外で訪れたお店は500軒を超える。和菓子はもちろん洋菓子の歴史から作り方、さらに最新のスイーツ事情にも詳しい。最近は全国各地のお取り寄せグルメにもハマっているそう。

教えてくださいスペシャリスト!

最近のバレンタイン事情とは?

この時季、日本では、バレンタインデーに向けて世界中から超一流のショコラティエが作るチョコが輸入されるので、世界中のチョコレートを味わえる絶好のチャンスです。最近では、本命チョコや義理チョコだけでなく"友チョコ"や"自分チョコ"など、バレンタインを気軽に楽しむ習慣が生まれつつあります。

特に、1粒千円を超えるような高級ショコラは本命だけでなく、自分のために、という人が多くなっているようです。
いずれにせよ、世界の名だたるショコラティエが集結するので、ぜひ普段はなかなか味わえないようなチョコレートも楽しんでもらいたいところです。

人と差がつく、ご当地スイーツに注目!

今回、新しく提案したいのが、あえてチョコにこだわらないバレンタインギフトです。特に友チョコや義理チョコに、あえてチョコではないものを贈って、周りの人と差をつけるというのはいかがでしょう?例えば、話題の生キャラメルや和と洋のコラボ菓子など、人気のアイテムやセンスが光るものがオススメ。封を開けたときに新鮮な感動を与えられるだけでなく、相手の好みや年齢に合わせて贈ることもできます。地域の特色を生かしたスイーツが多くなっているだけに、今年のバレンタインは、ぜひ贈る相手の顔を思い起こしつつ、遊び心を持ってギフト選びを楽しんでみてください!

手作り派なら!バレンタイン DE QuiCooking! チョコムース ガトーショコラ コーヒーリキュールのボンボン菓子 チョコクリスピーボール ルシアンクッキー

バックナンバー

第1回・ご当地牛乳 第2回・ご当地日本酒