QuiCookingからの挑戦状!
『ごぼうの底ヂカラを見せてほしいっ!』
きんぴら風五目炊き込みご飯
いつもの炊き込みごはんと定番おかずを合体!
recipe by JUNA
きんぴらごぼうはご飯のおかずにはもってこいだけど、一緒に炊いてしまったら、あら不思議!とてもおいしい風味豊かな炊き込みご飯に変身♪
材料(2〜3人分)
ごぼう  1/2本
にんじん 1/3本
しいたけ 3枚
油揚げ  1枚
鶏こま切れ肉(ムネでもモモでも) 200g
鶏下味用調味料として
酒・しょう油 各小さじ1

米 2合
炊飯用調味料として
酒 大さじ2
みりん  大さじ1と1/2
しょう油 大さじ2
水  上記の炊飯用調味料を合わせて2合のラインにくる量 
ごま油  小さじ2

糸唐辛子 適量 (なければ一味唐辛子を少々用意)
白ゴマ  適量
作り方
    1.米は洗ってざるにあげ30分ほど置いておく。
    2.ごぼうは皮を包丁の背でこそげ落とし斜め切りにしてから細い千切りにして、水につけておく。にんじんは皮をむき、しいたけは石づきを取り、油揚げと共に細い千切りにする。千切りは3cm程の長さにそろえるとよい。
    3.鶏こま切れ肉はさらに包丁で小さめにカットをして(ポイント参照)ボールに入れ、下味用の調味料を加え手でもむように和えておく。
    4.ジャーに1の米を入れ、水+炊飯用調味料を入れ軽く混ぜる(水分すべてで2合のラインにくるようにする)。次に、2のにんじん、しいたけ、油揚げ、3の鶏肉(水分は入れない。)、水気をしっかりときったごぼうの順にジャーに入れていく。
    5.ごぼうの上にごま油をまんべんなくふりかけ、スイッチを入れて炊く。
    6.炊きあがったらよく混ぜ合わて茶碗に盛り、糸唐辛子(なければ一味唐辛子少々)と白ゴマをふりかければ完成。
ワンポイント
ごぼうは手早く水につけると変色が防げるわよ。ベジタフルさんのごぼうはとても新鮮なので10分もつけておけば充分! 鶏こま切れ肉は写真のようにカットするといいです。
今月の編集部の負け犬コメント

これなら、お子様も喜んで食べるはずッ・・。ごぼうの底ヂカラ恐るべし。。

お料理とカメラが大好きな30代主婦。夫と小学生の娘との3人暮らし。ブログ『Quality of Life by JUNA』では、料理写真を中心にいろいろなレシピを公開中。独特な『JUNA節』でのお話も、たくさんさせて頂いていま~す♪ http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/