主婦ばんざい! すてきな暮らしをしているあのカリスマ主婦に、楽しい毎日の秘訣を聞いちゃおう。

じゃがいも :中4~5個 :少々
■ソース材料
牛豚合いびき肉 :150g タマネギ :1/2個
トマトの水煮缶 :1缶 ローレルの葉 :1枚
(カット済みのもの) (総量400gのもの) 砂糖 :ふたつまみ
コンソメ粉 :小さじ1 黒こしょう :適量
:小さじ1/2程 オリーブオイル 大さじ1強
■トッピング
ピザ用のチーズ :適量 刻みパセリ :適量
  • じゃかいもの皮をむき5~6ミリの幅にカットしたら、水少々をふりかけラップに包んで500wで4分ほど加熱。加熱し終ったら耐熱皿に広げるように並べ、全体に軽く塩をしておく。
  • フライパンにオリーブオイルを引き、中火にしたら、ローレルの葉を半分に折って炒め香りがたったら、みじん切りにしたタマネギを入れる。タマネギが油でチリチリしてきたら、合いびき肉を入れ、強火にしてお肉がパラパラになるまで炒め合わせる。
  • ②にトマトの水煮缶を汁ごと加え、コンソメ粉、酸味消しの砂糖少々を加える。煮立ってきたら火を強めの弱火にし、焦げないように時々木ベラでまぜながら、そのまま10分弱煮詰めていく。
  • 汁気がだいぶとび、ボタっと落ちる感じになったら、最後に塩コショウで味を調えてソースの完成。
  • ①のじゃがいもの上に④のソースをたっぷりとかけて、上にチーズをたっぷりのせ、250度のオーブンで15~20分程焼き上げる。予熱なしでOK。上のチーズにいい焦げ目が付いたら、最後に刻みパセリをちらして出来上がり!

カリスマ主婦は時間の使い方が上手!!JUNAさんのとある1日

まずたくさん撮った写真の中から、どの写真にするか選ぶ作業から開始。で、文字入れなどの加工をしてから、ブログ本文の文章書きをします。書く内容は直前まで決めていません。その時の気分で書きたいことを書きたいだけ。

昼食をはさみながら、パン作りをしたり、ハンドメイドをしたり。自然光で撮らなければならないものは、この間で撮影したりもします。買い物や習い事などの外出もこの時間です。お掃除もこの時間が多いかな。

帰宅した娘とおやつを一緒に食べたり、宿題をみたり、おしゃべりしたり、スキンシップタイム!娘が遊びに行った時は、ここでパソコンタイムをとったりも。

好きなドラマがあれば見るわ。場合によっちゃ、娘と一緒に寝てしまう。

これからの季節にぴったりな、ひんやりさっぱりクリーミーなヨーグルトのムース。器にもこだわるというJUNAさん、確かに納得です!

小学校のころから、洋裁及び手芸一般が大好きだったそうで、本格的に服を作り出したのは中学生の頃。そこからはコンスタントにずっと作っているそう。まるでプロ級!

評判の高かったレシピ「油で揚げない肉団子」はヘルシーかつふわふわ。これは、真似したいレシピ!

バックナンバー一覧